手づくりローストビーフ

ローストビーフ作り

大雪でなかなか思うように外出できずにいました。除雪→家事、除雪→家事と終わりの見えない日々が続きました。除雪のほかに、仕事も家事もしていかないとおうちのことはうまく回りませんから、家族みんなで協力しながら過ごしています。

除雪をするには体力が要ります。体力を維持するためにもお肉は食べたい!それでも毎回の食事で時間をかけた料理ができるほど元気じゃない・・・。

除雪しながら料理が出来たらちょっとは楽できるかも!と思い、冷蔵庫をゴソゴソ発掘していたら、年末に買って冷凍しておいた牛肉の塊がありました!

そこで、普段は使っていない炊飯器(年に数回黒ニンニクを作ります)を使ってローストビーフを作ることにしました。

ローストビーフの材料は以下の通り
 ・牛肉の塊(我が家はモモ肉のお手頃価格のもの)
 ・塩コショウ 適宜
 ・お好きなクッキングハーブ
   我が家は、シナモン、ジンジャー、自家製ハーブソルト
ソースはお好みでどうぞ
 ・玉ねぎ(ソース用)
 ・醤油(ソース用)
 ・トマトソース(ソース用)
 ・プルコギのたれ(ソース用)

ローストビーフの作り方はスライド画像にキャプションを付けました。

ローストビーフのソースは、残ったオイルなどを使って作るとおいしいものができます。こちらもスライド画像にキャプションを付けました。

除雪作業の合間に作る、おまかせ料理という感じなので、調理時間がはっきりしませんが、難しいことはほとんどないので、よかったら作ってみてください。

新型コロナの感染力が強くなり、不要不急の外出は控えている中での大雪・・・・。今回は買い置きのお肉の塊や非常食用の缶詰め、雪の中に眠っている冬野菜を使いながら、なんとか凌いだ一週間でした。

雪のない地域でもなかなか思うような暮らしができないかもしれませんが、どうか皆さま、ご自愛なさってくださいね。穏やかに、健やかに、毎日の暮らしを紡いでいきたいと考えています。ことしもどうぞよろしくお願いします。