BOOK DAY とやまでのこと

久しぶりにブログを更新しています。農繁期を理由に発信する仕事をお休みしていました。農業アルバイトでは、作業の幅も広がってきました。今年は免許取得したことから、大型のトラクターに乗ったり、農業用のドローンを操作して農薬散布をしたりと、なかなかに忙しい春~夏でした。

9月に入って農作業も半日で済むようになってきました。作業の合間にコツコツ買受けしたふる本と布たち。これから少しずつカタチにして、苺いち絵の品としていきますね。

さて、今日のお題は久しぶりに開催されたBOOK DAY とやまでのことです。

今回は富山駅での開催、スペースはいつもより縮小されていましたが、品ぞろえは充実していました。出店の皆さんの顔ぶれは以下の画像の右側に。

ショップ用の仕入れと自分用に欲しい本と色々買いました。

欲しかった絵本、手に取ってみたらこれはうちの子(苺いち絵が揃えたい絵本)にしたい!と思った絵本などなど、こどもの本などを中心に仕入れました。

出会えてよかった!と思えた本が2冊ありました。

左:柿渋を毎年作っています。そろそろ染め物を始めてみたいと思っていましたので、柿渋クラフトの本に出会えて嬉しかったです。

右:手づくりのある暮らしを実践する自分としては、坂井より子さんの本をじっくり読み込みたいところです。

農業アルバイトとのバランスも取りながら、コツコツと苺いち絵の仕事を続けていくつもりです。まだまだ暑いですが、どうかこれからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です