ぽかぽか陽気の春分でした

お彼岸の日はあったかい一日になりました。選定した桃の枝は花開いて、玄関を明るくしてくれました。

春分の日を前に、桃の畑では、摘蕾作業をやっていました。摘蕾とは、花や果実の生育をよくするために、余分なつぼみを間引いて摘み取ることです。

冬の間、作業をしていた梨の剪定。枝をもらってきていましたが、この頃花を咲かせてくれました。

庭先の球根も咲き始めました。我が家の庭先は、スノードロップのほか、黄色い水仙などが1番のりします。

さて、これから農作業も本格的に始まります。まずは稲の播種作業、田んぼの荒起こし、麦の防除・・・。冬の間は半日作業だったものが、一日中の作業になってきます。苺いち絵での手仕事・手作業、ブログ更新などはペースダウンしていきますが、のんびりお付き合いしてくださるとありがたいです。

どうか皆さま、季節の変わり目の体調管理などお気を付けください。自分も注意しながら、コツコツ仕事を続けていこうと思っています。