ゆずを暮らしに活用してます

雨ごとに空気が冷たくなります。着こむこともしますが、身体を温めるのに有効なゆずをお茶やスキンケアの素にしていきます。風邪予防にもひと役かってくれてますよ。

友人宅で収穫した本ゆず(左)と花ゆず(右)

花ゆずは冬至の日にお風呂に浮かべる予定です。今回は、本ゆずを使っていきます。今年の台風で枝や棘に当たったようで、外側はキズが目立っています。それでも成分には影響ないと思いますので、キズの酷い部分以外は大切に使います。

まずはゆず茶を作っていきます。
ビタミンCたっぷりなので、
風邪予防や更年期症状を
和らげる効果が
期待できるそうです。
ゆず 1.3kg
砂糖 1㎏
蜂蜜 0.3㎏
材料は以上です。
道具も家にあるもので大丈夫です。
まずはゆずを半分にして、種と果汁は分けます。
それから実の部分をスプーンでそぎ取ります。
そして、皮の部分を細切りにしていきます。
皮は1時間ほど水にさらします。
さらし終わった皮は引き上げます。
残った水は、お風呂に加えて入浴剤にすると、リモネンが肌を守ってくれ、香りも楽しめます。
新しい水をヒタヒタに入れ、
砂糖を溶かします。
蜂蜜も加えます。
果汁も加えます。
よく混ぜます。
取り分けておいた種はお茶パックに
入れて材料の中に沈めます。
それから中火~弱火でコトコト
30分~1時間煮詰めます。
トロッとしてきたら出来上がりです。
参考にしているのは、このコミック。
「クッキングパパ 121巻」です。
苺いち絵も出品中です。
ほっこりするエピソード(1174)です
ぜひ読んでみてください。
これ読むと実家が恋しくなります。
種はチンキも作れます。
化粧水の素になります。
種20gを200mlのウォッカに2週間ほど漬けます。そこから種を引き上げるとチンキの出来上がりです。

チンキから化粧水を作るのはこの後またアップしようと思います。ゆずの化粧水は香りがよく、ゆずの種の周りについているトロっとした部分が、肌を守ってくれますよ。2週間後が楽しみです。

友人宅で女3人、わいわいキャーキャー言いながら、ゆずの収穫を楽しみました。これからはその成分をじんわりと身体にしみこませていくつもりです。

自然の恵みは、日々のストレスを和らげ、笑顔を広げ楽しませてくれるものなんですね。元気になれます。感謝、感謝です。

冬じたくに入ります

先日の干し柿が出来上がりました。

もみもみ効果のおかげか、
触るとやんわりした感触です。

お友達やお世話になっているご近所さんにおすそ分けしたら半分になってしまいました。

味見したらあま~い干し柿でした!

11月は晴れの日が多くて、家庭菜園も秋冬野菜をすべて植え終えました。

9月に苗を移植したブロッコリーは、食べごろになってます。
白菜やサンチュも食べ始めました。
ネギは冬中食べられるくらい植えて、苺はこれから大きく育てます。
左:カブ、右:大根
スグリながら食べていってます。
頂いた茎立ち菜は春まで育てて
茎から折りながらいただきます。
玉ねぎは100本植えました。
その隣にはスナップエンドウ。
どちらも冬越し野菜です。

家庭菜園の畝が全て埋まると、いよいよ暮らしも冬じたくに入ります。先月中旬からストーブの掃除をしていますが、どうにも調子が悪く、なかなか不安な出だしですが、今年も冬の暮らしも楽しんでいこうと思います。まずは先日収穫したゆずを使ってゆず茶作りです。

それから日が短いので、庭で過ごす時間も短くなりますが、そろそろ焚き火(焼き芋)しながら、球根を植えたり、庭木の剪定を始めようと思います。

ん~、冬は冬で楽しいこといっぱいですね。仕事もちゃんとしなくっちゃ

干し柿作り

銀杏の木も色づきはじめました。

穏やかに晴れた11月最初の連休です。渋柿を沢山頂いたので干し柿を作ってみることにしました。

頂いたのは、20個の大きな渋柿です。
包丁、まな板、はさみと紐を用意します。
はじめにヘタ近くの皮を剝きます。
次に胴体部分の皮を剝きます。
ヘタのところで紐の端と端を結びます。長さは約40㎝の紐。
鍋にお湯を沸かします。
紐で組にした柿を30秒ほど漬けます。
大鍋でも4~5組ずつでした。
お湯から上げてザルで湯切りします。
軒下の風通しの良い場所で約1か月干します。
数日おきにそっと揉んであげる仕事は
息子の仕事です。
『おいしく おいしく なぁれ』

どんな干し柿が出来上がるのか、とても楽しみです。うまくできなくても、食べちゃおうと思います。自然の恵み、先人の知恵、大切にいただきます。

のんびりした日曜日の午後

久しぶりに予定のない日曜日でした。

午前中に家事を済ませて、午後は息子とその友達と一緒に近くの公園へ出かけました。

曇り空でしたが、
暑くもなく寒くもない日でした。

おやつもそこそこに、子どもたちは遊具へ一直線!母さんはのんびりお散歩です。

丘の上にある公園です

当店の消費税増税に関連した事務作業も一段落し、農作業の梨の収穫も落ち着いてきました。

左奥は洋ナシ、ほかは新高という品種
(写っているのは変わった形で出荷できないですが、可愛いでしょ?本当は大きい丸い形の梨です)

9月に入ってから休みのない母さんでしたが、これからは少し落ち着いて休息日を取れそうです。こんな風に、公園で子どもたちの笑い声をみたり聞いたりしながらぼ~っと過ごすのも悪くないですね。明日からまた頑張ろう!という気持ちが湧いてきます。

また明日から、がんばろうっと。

商品価格・送料改定のお知らせ(10/1~)

世の中が消費税10%になるため、気忙しくなってきたように思います。

当店ももれなくその流れに身を任せるしかないようです。商品価格は10%の税込み価格を各出品先で表示しますので、ごうぞご理解のほど、よろしくお願いします。

配送業者さん方からのお知らせで、当店が発送する商品についても改定することになりました。

出品先によって、商品価格+送料の合計に手数料がかかる場合と、商品価格のみに手数料がかかる場合とがありますので、以下のような送料改定となります。

出品先商品/発送サービス名~9/30送料(円)10/1~送料(円)梱包条件など
Amazon本/DM便など257262発送サービスは商品の厚みによって変わります
DVD/ネコポスなど350356発送サービスは商品の厚みによって変わります
BASEネコポス237247A4サイズ 厚さ2.5cmまで
ゆうメール(250g)215230厚さ3cmまで 250gまで
クリックポスト250250厚さ3cmまで 1㎏以内
レターパックライト360390A4サイズ 厚さ3cm以内 4㎏以内
レターパックプラス510540A4サイズ 4㎏以内
minneネコポス185188A4サイズ 厚さ2.5cmまで
クリックポスト185厚さ3cmまで 1㎏以内
ゆうメール(250g)215厚さ3cmまで 250gまで
レターパックライト370A4サイズ 厚さ3cm以内 4㎏以内
レターパックプラス520A4サイズ 4㎏以内
宅急便コンパクト当店から発送の場合
北海道800880専用資材(BOXまたは薄型BOX)に入るもの
北東北650715
南東北600660
関東~関西550605
中国600660
四国650715
九州650715
沖縄850935

各出品先の設定変更は、手動で今月末日に行う予定です。お客様にご迷惑をかけないように作業いたしますが、どうか今月末~10/2くらいは新旧の料金が混在するかもしれませんので、先にお詫びしておきます。ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。また皆さま、こんな苺いち絵でございますが、どうぞよろしくお願いします。

充電完了しました~再始動のお知らせ~

長いお休みをいただき、誠にありがとうございました。

また手や足を動かし、目を養い、ジタバタしながらも暮らしや仕事を楽しみながら、毎日を紡いでいこうと思います。

苺いち絵、再始動いたします。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

少しだけ、今回の帰省旅行の思い出を公開します。

実家は海の近く。
フェニックスの木が繁っています。
近くの海です。ほぼ毎日曇り空でした。
晴れ間に親子で磯遊びしました。
山の上にはお大師さん。
帰省すると必ずお参りします。
自宅へ戻る日が一番晴れてました。
カーフェリーからの夕陽にみとれて。
自宅へ戻る途中、京都の図書館へ寄りました。
京都の大原でも1泊し、
夏の終わりを惜しみました。
いつ訪れても落ち着ける宝泉院。
元気の源の一つです。
美しい夕焼けとたわわに実った稲穂。
自宅から見える景色です。

長いようで短かった1週間でした。自宅に帰宅してみると、なんだか1200km運転したのがウソみたいです。大切な思い出がまた増えました。旅の途中や実家で出会った皆さん、連絡してくださった皆さん、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

充電完了です。明日から、仕事に暮らしに、精進していきます。

梅干し 2019

今年は赤しそを多めに仕込みました。これから梅を干そうと思います。

白梅漬けに赤しそを仕込んでから10日ほど漬け込みました。

夏の土用に入ってからやっと雨が上がり、念願の梅干し作業です。昨年より5日ほど遅く干すことになりました。7月25日は、北陸の梅雨明け宣言も出て、タイミングが良いな、と嬉しくなりました。

一日目です。この後も、晴れた日を狙って干します。

二日目の26日も晴れました。少しずつ赤く染まっていく梅干しを見つめています。一日目、二日目は日中のみ干します。3日目の梅干し作業は、24時間干します。夜露に当たってしっとりした梅を取り込むのを楽しみに、汗をかいてます。

雨の合間を利用して

どうやら梅雨入りしたようですね。

今朝からの雨で農作業はお休みでしたが、雨の合間を利用して庭や畑のお世話をしています。

上段 左からレモンタイム、レモンバーム、ミント
下段 左からセージ、ワームウッド、コンフリー、よもぎ

庭のハーブたち、今が一番元気じゃないかと思います。いろんな種類がまだまだありますが、今日はこれくらいにしておきます。

陰干しで2週間が基本ですが、この時期は湿気があるので、カラカラになるまで干します。

どれもお茶や防虫剤、入浴剤などの大切な材料になります。自然の恵みはありがたいです。

今朝はカブ(虫食いが…)、初なりきゅうり、深谷ねぎ、
サニーレタスを収穫しました。

畑の野菜もおいしく頂きます。カブとレタスは種から、きゅうりとネギは苗から育ててきました。無農薬なので虫食いもありますが、どれも愛おしい我が家の野菜です。

家庭菜園を始めて7年くらい経ったかと思います。少しずつですが、収穫時期や食べ頃がわかってきたような、まだなような。

毎年少しずつ楽しみながら経験を積んでいくつもりです。

穏やかな八十八夜でした

世の中は令和になり、平成最後のセールから令和記念セール・・・など賑やかなようです。

自分の暮らしはいつもとあまり変わりなく、穏やかな八十八夜を過ごしました。

畑作業をしていると必ず来てくれるオスの雉です。美しいですよ。
以前種まきしたレタスは、
間引きの時期です。
間引きする時は、根っこを切りながら
籠に入れていきます。
泥を洗い落として、生サラダで頂きます。
今月の終わりくらいから収穫になる麦。
こぼれ種でもハウスの脇で
しっかり成長しています。
玄関に飾っていると
お客様のウケがよく、話も弾みます。
庭のライラックが今年も満開です。
窓辺に飾ると、良い香りが!
自然と心を癒してくれます。
今年、初収穫したユーカリ(グニー)は、乾燥させてチンキを作ります。
ちょうど10gあったので、
ウォッカを200ml使います。
乾燥させたユーカリ10gに
ウォッカ200mlを注いでいきます。
だいたい2週間ほどでチンキになります。
自然な殺菌効果のあるユーカリなので、
チンキを薄めて、まな板の消毒剤や
化粧水の材料に使います。
以前ウォッカに漬けておいた
ローズゼラニウム。
ゼラニウムチンキが出来上がりました。
色づいた液を瓶に入れていきます。
最後の一滴までよく絞ります。
ローズゼラニウムという名前の通り、
バラの香りが部屋に広がります。
絞り終えたものはお茶パックに包んで、布袋に入れると入浴剤になります。
今夜はバラの香りのお風呂に
ゆっくりと浸りたいと思います。

令和になっても、毎日の暮らしをコツコツ営むことができて幸せです。

大型連休もあと半分。合間の時間を使って、映画や古本探しを楽しもうと思っています。

農繁期に入っています

晴れた日は立山連峰がくっきり見える地域で暮らしています

2月の終わりから少しずつですが、農作業のアルバイトも忙しくなってきました。

特にこの4月は稲の播種、育苗、桃の摘蕾(不要な花芽を落とします)、梨の花摘み(花粉を取る花を摘み、それから交配用の花粉の粉を作ります)→交配(ポンポンという道具を使って開いた梨の花に花粉をつけていきます)と作業が続きます

育苗はビニールハウス内でやっています。
花芽を摘んでも、咲いたら華やかな桃園です。
桜の花が散る頃に、梨の花が満開になります。
半日アルバイトに行くだけの自分ですが、この地域の農業が地域の元気の源になっていくといいなぁと思っています。
ショップの仕事もちまちまですが、進めています。少しずつ商品を増やしていけるように頑張りまぁす!